クレジットカード現金化の効率UP

現金がなくてクレジットカードの利用枠を現金化できないかと調べると、多くの業者がカタログから商品を購入しそれを買い取ってもらう形での現金化をしています。しかし換金率は悪くて効率が悪いです。

また、商品券を購入するなどの裏技もありますが、カードでの購入は基本NGなので商品券の購入時の価格は割高で、かつチケットショップでは額面の9割程度での買い取りが基本です。

結果、手にできる現金は7割程度でこれも効率が悪いです。これから紹介する方法は、少し手間がかかりますが換金率は95%以上です。場合によっては100%の現金化もできる可能性があります。さてその方法とは。

 

オンラインカジノを利用してカードの利用枠を現金化

最近はやっているオンラインカジノを利用します。クレジットカードを利用して、オンラインカジノに入金します。全く遊ばずに出金するとマネーロンダリングを疑われ出勤できません。

ですからルーレットでしばらく遊んでから出金依頼をします。負けるリスクがあるとお考えのあなた。その通りです。

しかし、遊ばないわけにはいきませんですから、0.1ドルBETのできるルーレットを行うのです。0.1ドルで100回遊んで全部外れて10ドルの損失になりますが、「赤」「黒」の2択へBETしていれば確率は2分の1です。確率通りなら、ほぼ資金を減らさずに済みます。

遊んだ後は出金依頼をします。運が良ければ入金した金額より少し多くの現金を手にすることができるかもしれません。

 

オンラインカジノへの登録から現金を手にするまで

まずはオンラインカジノへ登録をします。オンラインカジノの多くはクレジットカードの利用が可能です。この点は安心してください。

もう一つ、出金方法にビーナスポイントが利用できるカジノを利用してください。エコペイズなども可能ですが、ビーナスポイントの方が手続きが簡単です。カードが利用できて、ビーナスポイントが利用できるカジノを選択したら登録をします。

 

登録時の情報は正確に?スムーズ出金のために証明書も提出します

登録はメールアドレスさえあれば誰でもできます。出金までを考えているので後々に必要になることは事前にしてしまいます。

オンラインカジノに登録時に身分証明書の提出をします。免許証、公共料金の明細、住民票、マイナンバー(顔写真付き)など2点以上が必要です

。同時にビーナスポイントで口座の開設をします。こちらは簡単手続きで済みますのでボーナスポイントのHPを見てください。さて、それぞれの登録が済み、書類を提出したら準備完了です。

 

クレジットカードで入金し遊んでから出金

さて入金が済んだらルーレットで遊んでください。入金して即、そのまま出金はマネーロンダリングの可能性を疑われ、出金までの時間を相当必要とすることになります。

0.1ドルからBETができるルーレットを選択して、数ゲームプレイしてください。お勧めは「赤」「黒」、「奇数」「偶数」。

「ハイ」「ロー」の2分の1のBETです。理論上、的中率は約50%ですから入金した現金を減らすリスクは少ないです。

 

出金依頼から現金をてにするまで

遊んだら出金依頼をします。出金依頼が処理されビーナスポイントに反映されるまで、最初は時間がかかりますが概ね24時間以内に処理されます。

ただし、この処理の前に先の書類が提出されていればの話です。未提出であったり書類に不備があるとさらに数日を必要とするようです。処理が完了するとビーナスポイントからメールが届きます。メールが届いたらビーナスポイントにアクセスして出金手続きを済ませるだけです。

ビーナスポイントから指定した口座に現金が振り込まれます。ビーナスポイントは遅くてもウ営業日には振り込まれるので現金を手にできます。

 

まとめ

私もこの方法を利用して時々現金化をしています。10万とか20万の大金では難しいですが、3万から5万円程度までならこの方法で現金化が可能です。

私はいつも3万円ほどの入金をして、30ドルのロスが出るか、50ドル勝つかまで遊ぶようにしています。現金化を露骨にしない工夫です。今まで、ルーレットでは同じ色にかけ続けるようにしています。100ゲーム遊ぶと面白いように数ドルのマイナスかプラスのどちらかになります。

便利なのはオートプレイができるので見ていなくても勝手にやってくれるんです。これまで元金を大きく割り込む負けはありません。

それぞれ手数料がかかるので手数料分は致し方ないかな?300ドルの入金で2.5%の手数料がかかり、出金時にビーナスポイントで1.8ドル手数料で取られます。変な業者でだまされる心配もないし、確実に現金を手にできるので重宝しています。

優良店に任せたい方はコチラ【クレジット現金化優良店.com】